乳酸菌サプリメントと食物アレルギー成分【一覧】

近年、食物アレルギーが急増していて、大きな問題となっています。
食物アレルギーの発症は子どもに限りません。確かに、患者数の約8割が子どもであるというデータもありますが、子どもに限ったことではなく大人が発症するケースが増えているそうです。

アレルギーの原因として頻度が高い食品

【子どもの場合】

鶏卵、乳製品、小麦 など

【大人の場合】

野菜や果物(りんごやさくらんぼ、大豆、メロンなど)全体の3割ほど
小麦の運動誘発アナフィラキシー 全体の2割ほど

食物アレルギーがある方は、その原因となる食べ物を避ける必要があるため、日頃から口にする物には気をつけていると思います。食品に何が含まれているのかを確認する際に重要となるのが、原材料名の表示とアレルギー表示です。

アレルギー表示について

アレルギーを起こす食品を避けるのに役立つのがアレルギー表示です。下記の食品は、表示することが定められていたり勧められている食品です。

【必ず表示されるもの】 7品目

えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生

【表示が勧められている】 20品目

あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン

その表示方法はさまざまで、同じアレルギー物質を表示する場合でも、「卵」が「鶏卵」と表示されることもあれば「エッグ」と表示されることもあります。また、名前からアレルギー物質が含まれていることが明らかに分かる場合にはアレルギー物質の表示をしなくてもいいことになっていて、「マヨネーズ」と書いてあれば「卵」と表示されないこともあります。

乳酸菌サプリメントのアレルギー成分一覧

サイト内でご紹介しているサプリメントのアレルギー成分についてまとめました。
食物アレルギーがある方で心配な場合は、医師や薬剤師へ相談したり、各メーカーへ問い合わせてみたりするのがいいでしょう。

◆ビフィーナS

原材料の一部に大豆、乳成分を含む

◆善玉菌のチカラ カスピ海ヨーグルト

原材料の一部に大豆を含む

◆乳酸菌EC12

原材料の一部に小麦、乳、カニを含む

◆プロディア

食品アレルギーがご心配な方は、ご利用をお控えください

◆ラクテクト

原材料の一部に乳成分を含む

◆植物性乳酸菌ラブレ

原材料の一部に大豆を含む

★食物アレルギーの方でも大丈夫!アレルゲンフリーの乳酸菌サプリ

食物アレルギーがある方は、サプリメントを選ぶ際にアレルギー成分が含まれていないか気をつける必要がありますが、アレルギーの方でも安心して飲める乳酸菌サプリメントがあります。

27品目あるアレルギー物質を含まないアレルゲンフリーの乳酸菌サプリメントは、カルピスが販売する「アレルケア」です。
アレルケアではL-92乳酸菌が摂取でき、原材料は麦芽糖、でんぷん、乳酸菌、植物油脂です。

乳酸菌記事

乳酸菌の基礎知識

乳酸菌の種類

乳酸菌の効果的な摂取方法

『美容』も気になる方へ

食物アレルギーが気になる方へ

乳酸菌の効果は本当?

乳酸菌が入った食品

もっと乳酸菌について知りたい!